思想的、疫学的、医療について

医療×哲学 常識に依拠せず多面的な視点からとらえ直す薬剤師の医療

カウンター カウンター

2019-03-15から1日間の記事一覧

【書評】現象を救うのは科学か物語か?-『彼女がエスパーだったころ』

宮内悠介さんの『彼女がエスパーだったころ (講談社文庫)』を読んだ。僕が読んだ宮内さんの小説は『ヨハネスブルグの天使たち (ハヤカワ文庫JA)』に続いて2冊目となる。 彼女がエスパーだったころ (講談社文庫) 表題作『彼女がエスパーだったころ』を含む6編…